今年はマディ・ウォーターズ生誕100周年!知られざる伝説的ブルースマン

image

喪中なので、あけましておめでとう!とはいきませんが、
今年はブルース或いはロックンロールを愛する者にとって特別な年。
なので、こんなん描いてみました。

このマディウォーターズという人は、
50年代始めにバンドスタイルの泥臭いブルースで一世を風靡した、
伝説的ミュージシャンなのです。
この人の「rolling stone 」という曲がローリングストーンズの
名前の由来となっていることからもわかるように、
ブルースはロックのお父さん的存在なんですね。
その他にもジャズ、ブギウギ、カントリー、ショーミュージック、
ブルーグラスなど様々な音楽的背景を持った人々の出会い
によってロックンロールは形作られてゆくわけです。

つまり、ロックな生き方というのは
「自分がどこから来た何者なのか」ということを大事にする事、
「様々な背景を持った人達とわかり合う」ということ。
口先だけで派手な事を言ってみたり、尖った格好をする事ではないんですね。

素材についていろいろ。

dry

今までは生花を素材として使ってきたけど、
今回はドライフラワーを使ってみる。
ちょっとした違いなのだけれど、こちらの方がどことなく「死」の香りがしますね。
不思議です。

おしゃれとは対極にあるものの持つおしゃれな感覚。

image

これは何かと申しますと、しらすです。
なぜにしらすなのかは、いずれ明らかにしますが、
これはしらすの癖になんか綺麗で、不思議ですね〜(笑)
こういう思いもよらないものの美しさというのも追求していきたいと思っております。

ポピュラー音楽の一つの到達点は即興音楽。写真はどうなんでしょう?

image

即興的に現像のプロセスで絵を描いてみたいと考えています。
まだ実験中ですが…

Airレジ導入を計画中!デザインフェスタに向けて。

image

デザインフェスタに向けて色々準備をしておりますが、
やっぱりお金の計算とかが一番心配なところです。
なので今回、最近流行りのタブレット用POSシステムを導入したいと考えております。
今のところぽちぽち試している程度ですが、
以外にも本格的!これが無料で使えるんだからすごい世の中ですよね〜。